カテゴリー別アーカイブ: インプラント

インプラントチュートリアル!

こんにちは!衛生士の吉田です(‘ω’)

先日、インプラント専門医の古賀先生に来ていただいてインプラントopeがありました!

今よりもさらにスムーズにアシストできるようにトレーニング中です(‘◇’)ゞ

kagami158

 kagami159 

 

 

当院でのインプラント治療

こんにちは。衛生士の吉長です。

鏡歯科では2ヶ月に一度、横浜の古賀テクノガーデン歯科の古賀先生にお越しいただき、インプラント専門Drによるインプラントオペを行っています。

オペと聞くと大掛かりで大変そう、または痛そうなイメージを抱かれる方も居るかと思いますが、オペの前には熊本大学医学部付属病院の麻酔科の先生に鎮静を行っていただき、意識がぼーっとした状態で、痛みもほとんど感じることなく、安心して手術を受けることが出来ます。

kagami135

また、滅菌・消毒を徹底し、きちんと準備をすることで感染防止に対する安全性にも配慮しています。

kagami136

kagami137

もし、インプラント治療に興味のある方は、まずスタッフへご相談されてみてください(^-^)

 

インプラントって怖い??

こんにちは!歯科衛生士の村上です!(^^)/

患者様にインプラントの説明をすると、『インプラントって怖いから』
とおっしゃる方が多いです。

手術をすることに対する怖さもあると思いますが、
『インプラントは最終的には、痛くなって将来的には抜かないといけなくなるんじゃないか。
長持ちしないのではないか。』

そう思ってらっしゃる方が多いのです。

それは少し違います。

インプラントとは、失ってしまった歯の部分に人工の歯根を埋め込み、
天然の歯と同じように噛めるようにする治療法です。

インプラントも埋め込みをした後、自分の歯と同じケアが必要で、
また 同じケアをしていると、十分自分の歯と同じように保つことが出来ます。

インプラントが良くないからではありません。

十分なケアができていないとトラブルを起こしてしまうのです。

鏡歯科医院では、定期健診の大切さをすべての患者様に説明させていただいています。

インプラントの治療をした後も、定期的に健診をしていただくことで、
患者様に合ったメンテナンスをしていくことが可能になります。

インプラントを長く使い続けていただくために
是非定期的な健診とケアをおすすめします!!

m(__)m

kagami88

ドクターブログ ~ インプラント治療の現在

鏡歯科医院院長の渡邉です。
これから数回に渡ってインプラント治療の現在についてお話しようと思います。

インプラント治療のプラスのイメージはどうでしょうか?

  • 周りの歯を削らないでも良い
  • 残っているご自分の歯に負担がかからない
  • 自分の歯のように何でも食べられる。
  • 入れ歯のように取り外さなくても良いetc.

逆にインプラント治療のマイナスのイメージはどうでしょうか?

  • 費用が高い
  • 治療期間がかかる(長い)
  • 手術をするので安全性が心配
  • 何年くらい使えるのか不安etc.

このようにいろんなイメージが有り様々名噂も絶えないのがインプラント治療ではないかと思います。
今回は、このようなイメージの真偽と実際にインプラント治療をされた方の声などを紹介していこうと思います。

まず最初にインプラント治療とはどんなものかという話からしてみたいと思います。

インプラント治療とは、虫歯や歯周病などで歯が無くなってしまった所に人工の歯根を埋め込み再び歯を蘇らせる治療方法です。
使われる人工の歯根には、様々な工夫がなされてきましたが,現在ではチタン製のものが主流となっています。このチタン製の人工の歯根を顎の骨に埋め込み,骨と癒着するのを待って被せ物などを入れて咬めるようにしていきます。成功率は使用するインプラントの種類,骨の状態,術者の技量、インプラントを入れてからの期間、メンテナンスの状況などに影響を受けますが,概ね85〜98%と言われています。

次回は,インプラント治療によるメリットに付いてお話しようと思います。