カテゴリー別アーカイブ: 感染対策

コロナワクチン接種について

4月末から5月にかけて当医院のスタッフ全員が、2回のコロナワクチン接種を完了しました。

接種後の副反応もまちまちで腕が痛い、腕が上がらない、発熱、倦怠感の症状が出たスタッフもいましたが、若いスタッフの方が副反応が出易いようでした。

今後も患者様に安心して来院頂ける様、今まで同様の感染対策を行っていきます。

鏡歯科医院
田嶋智子

kagami465


鏡歯科医院
熊本県八代市両出1255-5
電話 0120-648-291  0965-52-5110

 

 

ワクチン接種終了しました

歯科衛生士の植田です
2回のワクチン接種終了しました

1回目は 腕が上がらないのと肩と首が急に凝りだしての頭の重さがしばらく続きました
2回目は 夜から38度の高熱が出て、2日ぐらいで落ち着きました
喉の痛みのないインフルエンザみたいな感じでした

女性に症状が出やすいというのは本当なんだなーと思いました
あとは副作用と関係なさそうですが肩と首の凝りのみです!笑

うけた後は確かにきつかったですが、受けてよかったです
早くコロナが終息してくれることを願います!

kagami463

鏡歯科医院
熊本県八代市両出1255-5
電話 0120-648-291  0965-52-5110

免疫について②

こんにちは〜
歯科衛生士の杉本です。

免疫についての続編です

私達の体の免疫細胞はチームで情報を伝え合い、効率的にウイルスなどを倒しています。

免疫細胞は血液中の白血球の中に存在し、体内に異物を見つけると真っ先に迎え撃つのが[マクロファージ]や[樹状細胞][NK細胞][マスト細胞][好中球]などの自然免疫という第一次防御隊なのです。
異物のパワーが強い時は、[ヘルパーT細胞][キラーT細胞][B細胞]などの獲得免疫といわれる第二次防御隊の出番です。
マクロファージや樹状細胞などが得た情報を元に、異物に合わせた攻撃手段=抗体を作って攻撃していきます。抗体は一度作ると記録され、同じ異物には素早く対応できるようになります。

免疫細胞は全てまとめて白血球と呼ばれています。
血小板や赤血球とともに骨髄で生まれ、全身に送り出され、血管やリンパ管の中を巡回しながら、体のあらゆるところでウイルスなどの異物と戦っています。

お口の中でも同様なのです。

kagami460


鏡歯科医院
熊本県八代市両出1255-5
電話 0120-648-291  0965-52-5110

 

ワクチン接種(1回目)

こんにちは。
歯科助手の稲津です。

先日鏡歯科も医療従事者のワクチン接種の順番が回ってきたので、1回目の接種を全員が受けました。

5月中には2回目の接種が終わる予定です。

八代市内の歯科医院もほとんど接種が終了するようです。

まだまだコロナ禍は続きそうですが、少しでも安心して歯科を受診して頂けましたなら幸いです。

八代市でも高齢者の方のワクチン接種が始まっていますが、早くこのコロナウイルスに打ち勝ち、元の暮らしに戻れることを願ってやみません。

早くコロナウイルスが終息しますように。

kagami457


鏡歯科医院
熊本県八代市両出1255-5
電話 0120-648-291  0965-52-5110

 

歯っぴー通信 6月

こんにちは DAの中山です

鏡歯科院では、毎月歯っぴー通信を作成しております。

6月の歯っぴー通信は、お口の衛生管理の重要性についてです。
歯磨きで忘れがちな舌ケアについても詳しくお伝えしますね
ご参考になれば嬉しいです(^^♪

kagami456


鏡歯科医院
熊本県八代市両出1255-5
電話 0120-648-291  0965-52-5110

 

 

免疫について①

歯科衛生士の植田です
今日は免疫についてお話しします

空気中にはウイルスや細菌、カビなどの異物がうようよと漂い、呼吸や食事をするたびに体内に侵入しようとしています。
こうした異物の侵入と戦うのが免疫です。

風邪をひいて、発熱や体の痛み、下痢や鼻水などの症状が出るのは免疫が働いている証拠です。
1年に何度も風邪を引く、なかなか治らないと言う人は免疫機能が弱っているサインなのです。

免疫には大きく分けて2種類あります。

①自然免疫
侵入した異物に対して、最初に敵として察知し攻撃を行う

②獲得免疫
自然免疫では防御できなかった細胞やウイルスに合わせて、それぞれの敵に合った攻撃方法で戦う、より高度な免疫機能です。

kagami454

次も免疫の話が続きます→

鏡歯科医院
熊本県八代市両出1255-5
電話 0120-648-291  0965-52-5110

 

鼻うがいを体験しました

こんにちは!
歯科助手のみーちゃんです☆

ここ最近、鼻うがいについて風邪予防や花粉症などにいいよ♪と小耳にはさんだので、体験してみましたぁ!!

私が体験したのは『サイナス・リンス』という痛くない物を選びましたぁ
鼻に水が入るだけでもツーンと痛いのに、自分ができるか心配でした(>.<)y-~

さぁ、体験(^3^)/

お湯と専用の粉を入れて、洗浄液の完成!

勇気を出してぇ!!
あーと言いながら鼻にシャーッと…

できましたぁ(^-^)v反対の鼻から洗浄液が出てきて、ビックリでしたが終わったあとはなんかスッキリでした(^O^)

花粉症など、これからきつくなってくると思いますので、鼻うがいはもってこいだなと実感しました!

あくまでも、個人の意見ですが、使用する際は、取り扱い説明書を読んでから行うといいと思います☆

kagami439

 

【感染対策】

こんにちは、衛生士の井上です。

今回は院内感染対策についてご紹介します。

当院では、ユニットや医療機器、手用器具、設備等の急速な除菌・消毒・清掃において『イソラピッド』という消毒スプレーを取り入れております。

即効性があり、多くの微生物に1分間で作用するため、常に清潔な環境での診療が可能です。

アルコール含有量が低く、アルデヒドや塩素を含んでいないため、一般的なアルコール消毒よりも、よりエンベローブウイルスに高い効果があります。

【コロナウイルス、HIVウイルス、B型肝炎ウイルス、C型肝炎ウイルス、結核菌、インフルエンザウイルス、ヘルペス、ロタウイルス、アデノウィルス、MRSA、SARS、一般細菌】

kagami438

鏡歯科医院
熊本県八代市両出1255-5
電話 0120-648-291  0965-52-5110

 

 

当院の感染対策 ~ 口腔外バキューム

こんにちは
衛生士の岩田です

ただいま院内では、感染予防対策のため様々な対策を行っております
今回は、その一つである口腔外バキュームについてお話したいと思います

◆口腔外バキュームとは?

歯を削ったり、歯石を取るなどの歯科診療を行う際に、口腔内だけでは留まらず、口腔外へ漏れてしまった有害な粉塵(歯の削りかす、血液、細菌など)や水飛沫などを口の外で吸引する機械のことです

口腔内バキュームと口腔外バキュームを併用することで、診療室内を汚染する目に見えない細菌を99%カットすることが出来、スタッフや患者様を細菌感染から守ることに繋がっています

作動時は耳元で大きい音が鳴るので気になる方もいらっしゃるかと思いますが、ご了承いただけると幸いです

今後も感染防止策にご協力をよろしくお願いします

kagami436

鏡歯科医院
熊本県八代市両出1255-5
電話 0120-648-291  0965-52-5110

 

当院の感染対策 ~ 高圧蒸気滅菌器

皆様 お久しぶりでございます
歯科助手のすーさんです

これまで ブログのテーマは 一貫して 最近観た映画でしたが、世間の関心事にも触れなきゃと思いまして 当歯科医院のコロナ対策の一つである滅菌器についてお伝えします

今 様々なメディアを通じて、歯科医院での治療により、ウィルスが拡散されている もしくは リスクが高いとまことしやかに囁かれておりますが、全く持って誤解ですね
治療器具は一人様分にパックして滅菌し、使い回しはしていませんし、棚から取り出し 使用しなかった器具も 再度 滅菌しています

さっきから 滅菌、滅菌って何?と思われたでしょう

滅菌とは、読んで字の如く 菌を滅する 消毒よりもあらゆるウィルスを死滅させた状態を言います。
それが可能な機械が オートクレーブという機器です

高圧で蒸気を循環させるもので 高圧蒸気滅菌器とも呼ばれます。

恐らく現在の歯科医院で、この機械を使用していないところはないでしょう。
私達は様々な対策を考え実践しています。
どうぞ 安心して ご来院下さい。

また ご不明な点、ご不安な点などございましたら、お気軽にスタッフまでお申し付け下さい。

kagami435
鏡歯科医院
熊本県八代市両出1255-5
電話 0120-648-291  0965-52-5110